専攻分野紹介

北里大学大学院看護学研究科について

修士課程

広い視野に立って看護学や関連科目を学び、看護学研究の基礎能力や、高度の臨床看護能力をもつ人材の育成を理念としています。
感染看護学、クリティカルケア看護学、がん看護学、老年看護学、小児看護学、ウィメンズヘルス看護学、精神看護学の7専攻分野は、専門看護師(CNS)教育課程として認定されています。

博士後期課程

自立して研究活動を行なうことのできる看護学研究者を育成し、大学等において教育・研究に従事する、あるいは看護実践の場で高度な看護専門職や看護管理者として活躍する人材を育成することを理念としています。